無料カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犠牲になったのだ

今日は所用で少し出かけてたりしてたんですが

その帰りにイエローサブマリンへ
遊戯王カードを漁る…などと言った日々が続いております

いや、ハマりすぎだろ…

顔は突き合わせてないけど、こうコミュニケーションを取りながらするゲームは楽しいし、仕方ないかもですが
それにゲーム自体も楽しいし、ね

とかいいつつコピーカード大半で戦ってる自分ですが

と、ここで僕のコピーカードについてのエピソードを

以前友達がMTGの話をしてたんですが
その人もコピーカードを何枚か使ってたんですよ
僕はそれを見るのがその時が初めてで驚いてたんですが
その友達曰わく
お金を出せば後から幾らでも買える、お金の無いうちは無理して買わなくても後から揃えればいい
とかそんな事を言ってました

あと、全のカードの中から自分が思うデッキを組んで、後で買い揃えたほうが安い
とかも言ってた気がします

たしかにそうですよね

パックで沢山買っても最悪、要らないカードが山のように集まるだけ
何てこともありますしね

という事でコピーカードを使ってたようです
で、僕もそれにならって、と

しかし使ってると欲しくなったり…

wikiで見るよりパック買って眺めたほうが色々思いついたりするのも事実…

むむぅ…難しい所です…

支離滅裂になった所で、ではっ
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| TOP |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。