無料カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ここは私の愚痴日記?

どーでもいいんだけどー

なんとなく思ったから、書いてみる

FC2ブログをやってる人にしかわからないかもだけど・・・訪問者リストってあるじゃないですか?

自分のブログに来たFC2ブログをやってる人を見れる機能

それを見てて思うんですが・・・



GYOUSHAうぜー!

まぁ、GYOUSHAだから、それが仕事なんだろうけど・・・

純粋に来てくれた・・・いや、迷い込んでくれた?人を知りたいだけなのにっ!邪魔しないでくれよっ!

とか、言いたくなっちゃう!


FC2さーん、訪問者リスト、足跡削除だけじゃなくて、NGリスト的なもに入れる、とかも作ってくれませんかー?


とか、そんな感じですね

他にも、履歴から覗いて

「うわぁ・・・」とか思って閉じちゃった所とか、向こうに足跡残って、そこから辿って来て

辿って来たのを見て(もう足跡削除したことを忘れてて)何だろう?って思って履歴から覗いて

以下ループ


とか、起きてたりする現状・・・


むむぅ・・・何か対策、ないのかしら・・・

ここなら誰も・・・見ないよね?

Ctrl+V と




あ、えっとー・・・み、見ちゃダメだからね?

特にリア友とかー










あーえっとー・・・

んじゃ、まぁ、ぶっちゃけますとしますかー

支離滅裂で文章変でめちゃくちゃなのは、仕方ないよね


じゃ、回想、と



最近の欝状態に陥れた元凶はー

このブログでたぶん唯一、管理人のみ見れる状態のコメント以外で

メアドの欄にメアド書いた奴

たぶん、こいつくらいだと思う


メアドくっつけてるんだから、コンタクト取れと急にキレられたりした気がする

普通、こういう誰からも見れる状態でメアドくっつけるバカが居るとは思わずに、そんなもの無いものだと思ってても、仕方ないじゃないか

コンタクト取るまでの数度のやり取りで、ブログのあり方がどうだこうだ、と

最初からクレームばっかつける人でした

無駄に長文でね


>だから、ってわけじゃないけど・・・提案は、呑めそうにありません・・・ごめんなさい
気分を害されたみたいですね、すいません
ではなぜ日記という言葉を使うのでしょうか
買った物日記ではいけないのでしょうか
という問にお答えしたつもりです
派手なネタを追ってカウンターを回す事に興味があるのでしたら
特にお答えするすることはありません
この件に関しては以前お答えしていますから
読んでいて和むサイトにしたいのかと思っていたのですけど
認識が違ったでしょうか
日記のもう一つの役割として、読むと作者のことが分かる
という点が有ります
日記にはある種の長大な自己紹介という面もあるわけです
知っている限りアキさんは人を和ませるのに十分な素質をお持ちだと思います
あなたが、なぜブログを書いているのか私は知りません
「」にしか分からない表現も散見されますね
人を楽しませたいのでしょうか
アキさんを表現したいのでしょうか
人気を得てみたいのでしょうか
誰のためにブログを書いてるのでしょうか
色々と整理する必要があるように見受けられます
アキさんはとても魅力のある方だと思っています
他人の意見に脅えずに自信を持って選べば問題無いと思います


アキさんのことを、それほど知っている訳ではありません
むしろ、殆ど知りません、殆ど想像です
掲示板でかけた言葉はアキさんに対するものです
一昨日の意味不明の発言に関しては私がりんごスレの他の「」に噛み付くことを危惧した物です
結果的にあなたは他の「」に同意するでしょう
その結果あなたと私が衝突する状況を避けたかったのです
私にはアキさんがとても傷つきやすく臆病な方に見えます
私と衝突すればどちらにとっても望まない結果になったでしょう

私はアキさんと話に言っていただけでりんごスレの一員になったつもりも「」になったつもりも
「」と付き合う気もありません
アキさんと話すためには、まず他の「」から嫌われないように配慮しなくてはいけないのでしょうか?
仮にアキさんから「私と話したかったら、まず最初に他の「」に気を使って機嫌を損ねないようにして
横からあんなへの詮索や意見があったとしてもスレの雰囲気を壊さないように気を使わなければいけません
そうしてもらわないと話せませんね」と言われれば「何?この高飛車な人」と思うだけです
もちろん話しかけたりもしません
アキさんが私とのプライベートな通信手段を持つことを断った理由が私のことが嫌いだから、もしくは信用できないから
といった理由であって欲しいと思っています
りんごの立場を危惧しての物で無ければいいと思っているということです

他にも伝えたいことは沢山あります
先日の件で機嫌を損ねているのなら謝ります
もう少しだけあなたと話す機会をいただければ幸いです



こんな感じね

で、仕方なしにメール送ると、好きだ好きだとか

それが、好きな人に送るコメントかよ、と


ま、今になってようやく言えるような事なんですけど、ね

あの頃は心にぽっかり穴が開いた感じで、誰でもいいからすがりたかった感じだったから、ね


まぁ、それで、好きだ好きだ、男でもいいからどうのこうの、とかね

好意を寄せてくれてる人を無下にすることも出来ずに居たら

大嫌いなチャHとか要求されたり

その後、それをしながらオナニーしてくれとか言ってきたり

ええ、しましたよ、その頃はその人以外に頼る人居なかったから

口を開けば人を傷つけるようなことを無自覚に言う人だったけど、ね

その事はさっきのコメント分を見ればわかると思うけど、ね


メールとかは、もう消しちゃったよ、ムカついて

コメントは、ブログだから、たまたま残ってたようなものです

ほんとは全部消したいけど、そうなると、いろいろややこしそうだから、残してる、ただそれだけ



で、しばらくして、

って、まぁ、時系列も忘れ気味なんだけど

そいつ、僕より結構年上らしくて

でも、そこで言った一言が 前の彼女22歳だったからきっと大丈夫だよ

とか

その一言が多分、今でも尾を引いてる


大体、好きだって言う人に、前の彼女の話とかするって、どうなんだろね?

正直、すごい裏切られた気分で、今でも死にたく思えてくる

しかも、こっちがうじうじ言ったら

「僕が振られたんだぞー」だとか

あと、本当に好きだったとか、僕の力がないばっかりに、とか

そんな話、聞きたくもねぇよ、と


そんな話聞いて、人を傷つけないとでも、思ったのかな

正直、僕はすごく傷ついて、まぁ、それが原因で今もすごく変な状態になってる


処女信仰だとか、どうのこうの言われても仕方ないんだろうけど


あと、これはこの次の時系列じゃないんだけど

そういうのが普通で、だとかも言われた

そういうのが普通な世界なんて、くそくらえだ、って思った

次できた彼女に、前の彼女との馴れ初めの話をするのが普通なんだってー

もう、理解できない

30過ぎて未経験だと、訳アリかマザコンだって思われるんだってさ

なにそれ

そんなすぐにしちゃうのが普通なんだったら、こんな世界から消え去りたいよ

死にたいよ、って思った

たぶん、そこにつながる

だって・・・貞操観念というか・・・そんなの、ないの?って思う

結婚初夜まで貞操守るのが礼儀でしょ

とか、ね


まぁ、そんなことを、彼女とか欲しいな、って思いつつも出来ない僕に言ってのけるような人なんですよ

僕のことはわかってる、っていいながら、何一つわかってなかった人ですね

僕が自殺とかしたら、多分、全部そいつのせいだよ

トリガを引いたのは間違いなく、ね

こんなのを書いてるのは、僕がもし、そうなった後に、そいつが罪の意識なく、のうのうと生きてる姿を想像して、すごくハラが立ったから

自分が人一人殺すくらいの事をしたって事を自覚してほしい、とかね


さて、話戻って、どこまでいったっけ?

前の彼女云々だっけ?

普通、言わないよね

まぁ、僕の考えだけど


なにがいやかって、そういう話されるのがいやなのもあるけど

馴れた感じに扱われるのが嫌かな

もし、付き合う事になったと過程して

こっちが初めていろいろする事を向こうは

あー、はいはい

って感じに何度もやってきたかのような態度をされると思うと、それだけで殺意が沸くかも、ね


しかも、あいつ、僕が彼女とか、そういうのにうらやんでるってわかったら

「そんないいものじゃない」とか言った


僕は、それを知らないのに、通過してきてそんな事を言う

もう絶望しかないよ、そんな事言われると、ね

たとえば、ものすごい欲しいものがあったとして

「そんないいもんじゃない」

って言われたら、どうよ?

ものすごくやるせない、というか・・・ね


ま、そんなことがあって、それっきりもう口も聞かないでやろうとか考えたけど

他に頼る人が居なくて、誰かにすがりたくて、ずっとそのままで居た


たぶん、これが傷口を広げた僕の一番の失態

もしかしたら、そうやって彼女とか作ったことのある人と居たら

僕も彼女とか出来るかもしれない、とか一瞬でも思ってしまったのが間違いだと思う


顔の写真とか送ったら、モテるでしょー、とか言われた

それがまた、心を傷つけた

モテたら、貴様となんか話してないよ、とか思ったけど、言わないし、いえない


童貞なのを気にしてるって感じられたら

風俗いってくれば、とか言われた

それは、僕にとって、死ねっていうのと同義だと知ってか知らずか、ね

そんな場所に行くくらいなら、死ぬことを選ぶよ、ほんとに



今まで、普通にしてこれたのは、彼女だとか、童貞だとか非童貞だとか、処女だとか、非処女だとか

そういった類のこと、全然考えず、まったく無視して生きてきたから

多少は考えても、そこまで深刻には考えてなかったから


それを、深刻に考えさせられて、今しにそう、って感じ


ほんと、理想を言うなら、処女の彼女欲しいし、その人と結婚して、死ぬまで一緒に暮らしたいよ

ほかの女性なんて知らなくてよくて、ずっとずっと同じ人とだけ、一緒に居たいよ

そういうものでしょ?

そういうものだって、ずっと考えてた

でも、そういうのが不可能だって、ほぼ不可能だって、そいつに言われた気がした

だから、もう、ね


だいたい、男でもいいやって思えたのが

二次裏の「」さんとかを見てると

さっき書いたようなことを、性別を除いてできそうだ、ってちょっと思ったりしたからだと思う

その性別ってのが、きっと一番大事なんだろうけど


だから、今言ってる奴とそういう事でもいいかな、って思えた

だけど、全然違った


ほんと、世界に失望しそうにまで陥れられた



話を戻そう

もう、信用も何も出来ない状態になってた

メールが来ることをおびえてた

何かそいつが喋るたび、心が痛くなった

でも、そいつに頼るしか、他に頼る人が居なかった


図にしてみると、トゲトゲの杖を使って歩いてるって感じかな?

持つと痛いのに、持たないと立てない

そんな感じ

他に誰も、誰も誰も、頼れなかったから、そうなった

一人じゃないように見えて、実際一人だったって感じかな


というか、それからの事、よく思い出せないんだ

多分、気づかせないように、一生懸命考えずに明るく保とうとしてたけど

ずっとずっと、そいつに愚痴言ってたと思う

たぶん、ものすごい言ったと思う

だけど、今でも言い足りない


あ、思い出した

「男なら殴れ、女なら抱いて世界を変えてやれ」とか、そいつの会社の同僚の22歳くらいの男が言った

ってそいつが言ってきたんだ

たぶん、そこから、つまり、あってしよう、って言いたかったんだと思うけど

そんな、ヤリチンみたいな発言をする人に信頼をよせて、僕の事を、まぁ、いろいろ隠しつつ喋ったみたいだけど、言われたと思うと

すごく腹が立った

男なら、ぶん殴って、女ならレイプしろ、って言う風にしか聞こえなかった

無責任に抱いて、それで捨てろ、とも聞こえた

そんな最低のクズに話されたって事で、すごくムカついた


そんなこともあった


そんなことが、いっぱいあった

好きだ好きだっていいつつ、ぶん殴られてるようなもんだよね

そのくせ、好きにさせてみろ、って言うと、競争するつもりはないとか言うし

何がしたいのか、さっぱりだ


人にモテるでしょー、とかいいつつ、自分は「モテるんだぞー」とか言い出すし

羨み=憎しみになるってわかんなかったのかな


ま、そんなことがいっぱいいっぱいあったんだ


挙句の果てには

タバコ吸ってたとか言い出すし

吸ってた、なら、別に今やめてるでいいじゃん、って思ったけど

その精神状態の時に言い出すって事は、何を思ったんだろね

普通に、死ねって思われる事くらい、理解できたと思うけど

あ、そうは言ってないんだけど、ね、思うよね

タバコなんて吸ってるバカなんて、居なくなればいいのに、とかね

口にはしないけど、思うことはよくある

あんな麻薬のおしゃぶりを吸ってるクズなんて、とかね

いまだお母さんのおっぱいが恋しいんですか?とかね


ま、それはいいとして

そんな感じ、かな


たぶん、何でも無いことなのかもしれないけど

人のことを好きだとか、救いたいだとかいいつつ、

心に大きな傷を残して、いまだにその傷口が傷むんだ


そんな人が居たんだ


自分のやった事を自覚して欲しい、とか

そう思う

こいつのせいで、何度バイクで事故りかけた事か

何度、線路に飛び込みたい衝動に駆られたことか



人一人を殺すに十分すぎる言葉をかけて

まぁ、悪い意味で現実を見させてくれた人でした


もう、二度と名前も見たくないし、思い出したくも無いよ

ほんと、忘れたいよ

そんな感じ





小休止

これで忘れればいいんだけど、ね

もっと忘れたいこと、いっぱいあったりするんだけど、ね



ついでにもう一個、コメントさらしとくかー

返さなくていいですよ
多分、私の考えすぎですし
迷走しています
申し訳ありません
分かりかねてる事が多いのですけど、話す機会が与えられず悩んでいる
嫌われるのは慣れているし
人を嫌うのは特に悪い事でも無い気がしますし
謝る事でもないでしょう

スレ以外の連絡手段を持てない?メッセンジャーを使えないか?
と尋ねたのは、返事の返ってくる可能性の低い掲示板に
真夜中、書き込みをしている状況を重く見たからです
返事が居るのなら実名で付き合っている友人にでも連絡すれば済むことです
何で、こんなところに書いているのか?と不思議に思いました
スレを立ててレスがあればアキさんの場合レスを返すでしょう、それでは負担が大きいです
終了した後でも気楽に呼び出せる相手になれれば少しは楽になるかな…?との考えから
個人的な連絡手段が持てないか?と尋ねたわけです
アキさんが抵抗を感じないのであれば、そんな独りで考え込まずに布団の中からでも
電話して来ればいいんじゃないかなぁ…とも考えてましたというか今でも考えています
そんな感じで少しでもアキさんが楽になればいいかなと思ってるだけだった訳です
好きな人が独りで悩んでいるのは、あまり想像したい物ではありませし
そんなことなら呼び出されたほうがマシな訳です
私はネットでの知り合いはかなり多いほうだと思います
こんなケースは他にもありました
単なるお節介な人なわけです
元々私の望みはこれだけだった気がします
これで終わればすっきりしていて悩む事もなかったのですけど今回は進展がありません


それでしばらく傍で見ている事にした訳ですけども、アキさんの周囲の状況を知るうちに
様々な不安が私の頭を過ぎる様になりました
留まっていても進展ない状況に居続ける事は心地よい物でもありません
今回はついてなかったかな…と諦めて忘れる事にしようか、どうか悩んでいるうちに
疲れてしまったみたいです
最初の頃と私の印象が違うのは疲れとアキさんのことを考える際にどうにも不安を感じさせる
考えのせいでしょう
立ち去る前に伝えておかなくて良いのだろうか…?と考えているうちに何を書いたらいいのか
分からなくなって、疲れから迷走という情けないお話です
とは言っても、これは本当に余計なお世話でした
出しゃばり過ぎて勝手に考え込んで自滅しかけてるだけです
他人の友人を悪く言うのは失礼です、申し訳ありません


こんな感じで人は相手の事を忘れる事にするのでしょうね



こうすることで、少しは忘れられるだろ



あー、思い出した、もう一個ヤなエピソード

これは「」さんなら、知ってる人居るかもだけど

某所で、駄犬連れてこようか?とか言われたことがあった

そいつの事


まぁ、その頃は駄犬って人の事、まったく知らなかったんだけど

そうとう酷い人だったようで

たぶん、会ってたら、僕はほんと死んでたんじゃないかな?とか思うよ

そういう事も、考えれない人なんだな、とか

今になって思う


相手の事とか、まったく考えれてない人なんだな、と



そんなかんじー

もう、ないかな・・・?

はぁ・・・もっと、早くわすれろー・・・痛いよ、ほんと・・・

街中歩いてても、急に泣き出しそうになるくらい、ね・・・


全部そいつのせいにするのかよ、って言われれば

たぶん、僕も・・・受け入れれなかった器量の小さな僕も悪いんだろうけど

人の事を解ってる解ってるっていいながら、安心させて、手ひどいことをした、そいつも、ね

なきそうなときに思い出してるのは、そいつの言葉だし

そいつが、悪い意味で価値観変えてくれたから、生きづらくなって、ね


はぁ・・・そんな感じ





ついでに、某所とか、そういう最初の事も書こうかな


じゃ、まず・・・りんご というなりきりが生まれた経緯について、かな


まず、白雪姫、というなりきり

これを僕が3、4度遭遇したから、とりあえず、レスをするようになった

これは、いままでなりきり、というものに興味があったんだけど、レスをするなりきりさんはたいていもう会わなくなったりしてたから

それで、何度かレスをしたなりきりがずっと続いていて、嬉しくてハマっちゃった

そんな感じだ


ついでに、その人から昔のこのブログの名前を貰った


そこからブログ間の交流が始まるわけだけど

そいつのブログ、広告だらけで、絶対「」のブログじゃないと思った

しかも、ブログパーツにはアニメキャラとかそんなのがたくさん

まず見てから、違うわ、って消しちゃった、そんなブログだったんだ

その時点で怪しいって引けばよかった

これも判断ミスですね


ま、そこでなりきり、というものをはじめて見る僕はハマっちゃったわけで

ブログ→管理人のみコメント→メッセ と


で、まぁ、いろいろあったわけですよ

大嫌いなチャHとかいうのも、そいつが無理やり、ね

何度も嫌だと言ったんだけどなーって、感じですね


それで、夏休み1ヶ月ほど、山荘アルバイトをする予定だ、と聞いて

もうハマりにハマってた僕は、どうしよう・・・となるわけですね

そしたら、そいつが、一緒に来ます?と

まぁ、行くーと、なるわけで

そうなると、サシオフへ、ってなるわけで

まぁ、会って、合わない人だったときはーってのもあってですよね

なのに、そいつからの催促もあり、サシオフ前に山荘のほうに電話をしたり、と

下準備を整えてからサシオフへ

案の定合いませんでした、と

人と会ってあそこまで会話が無かったのは初めてかも、って感じです

特に会話もなく、京都をまわった、って感じでした

で、その後、そいつが岐阜から東京に引っ越すっていうので、数日間ネットが出来なくなるとか


まぁ、その時に白雪姫っていうスレッドにべったりくっつく時間がなくなったので

何か自分もって事でりんごスレが生まれたわけです



ここまでは、よかったんです

まだ、よかったんです

しかし、その後・・・そいつが東京行ってから豹変

ものすごいじこちゅー魔人へ

なんでもかんでも自分が正しいかのような振る舞いかたをするように

住み慣れない地で、多少のストレスはあるのかもですが・・・

そういうのを考慮しても・・・ちょっと・・・ってくらいに、ね


しかし、山バイトっていうのをもう決めちゃって、電話もした、バイト先にその間休むとも言った

でも、会ってげんなりした

しかも今は超ジコチューに

という、すごく引きたいけど引けない状態が出来上がり


そいつが暴れるので、こっちもそれをどうこう言ってもいいんだけど

そいつに登山道具を借りる約束もあり、遠いところなんで、そいつの家に泊めてもらう約束もあり、と

借りばっかり作ってる状態だったんで、話をあわすことしかできませんでした

何をしても、君が正しいですね、僕が間違ってました、とか、ね

まぁ、ストレスたまりまくりですよー

多分、この頃の記事とか、結構病んでたんじゃないかな?

というか、この頃から病みだしたかと


この頃の記憶はあまり覚えてないのですが、結構鮮明なのが、山へ行く前の時

つまり、もう一度会いに行った時ですね


そいつの実家が岐阜で、山荘はそこから近いということもあり、岐阜へ


で、そこで数時間待たされました

理由が、バイト先のコンビニのパートのおばちゃんがやめるからどうのこうの、とか

人待たせてるんで、とか言って来いよ、とか思いますね

で、それが終わったら次は

禁煙の新幹線が来ないからー

だとか

なんだそれ?ちょっとくらい我慢しろよ、人待たせてるんだぞ?

とか思ったり  思っただけで言ってませんけど、ね

で、すごく待たされてそいつの実家へ


うん、なんだか、僕の価値観とはすごく違う感じでしたね

詳しく書かないほうがいいのかな?


僕だったら・・・

まず、友達を自分の部屋に案内しますね

来客が来たら、部屋でゲームでもさせておいて、来客の応対をしますね

ご飯は外食、もしくは親と時間をずらして・・・とか、まぁ・・・

あまり人と合わせないようにしますね、僕なら


・・・簡単に言えば、これの真逆でした、と


山バイト始まってからは・・・

どうだったっけ?

まぁ、その頃から露骨に避けだした感じですね、僕が


一番言われてムカっときたのが

「アッキー(アキだからそう呼ばれてる)はアキバ行ったら(山下りたらいく予定でした)あれかわなあかんな(こういう喋り方する人でした)」

何?

「オナホ」


何この下品な小僧は

正直、殺意しかわきませんでした


あー、たぶん

○○しないといけない

っていう口調は、自分が正しいと思ってるから、なんでしょうね

そのバイトの同僚からも

「○○(白雪の苗字)ってなんていうか・・・自分が正しいよね」

とか言われてました


僕は・・・「アッキーは関西人なのに関西弁つかわないよね」とか言われたりしてました

だって、関西弁、ちょっとキライなんだもんっ

乱暴なイメージあるでしょー?


他にもいろいろあった気がしたけど、もう忘れた、かな



お次は下山のエピソードかな

あいついわく

「公共交通機関を使うんだから、お風呂入って体をきれいにしなきゃいけない」

だとか

まぁ、山だったんで、週に1回お風呂はいれるか入れないか、って感じだったんで

それを気にしてたんでしょうね

でも、バイトのみんなから大批判

みんなそんなもんだし、気にしなくていい

とかいろいろ言われてた

僕はというと、どっちでもいいしーって感じですね

結局、一人だけ入りに行きましたが


それとは別に、下山の日が仲良くなったおばちゃんと同じ日だから、一緒に降りる

とか言ってたらしいんですよ

僕と一緒に降りる、って状況なのに

そりゃ一人で来てるならいいけど、一緒に来てるのに、こっちに何の了承も得ずに、そんな約束するのは、ねぇ?

というか、それ聞いたの、バイト仲間から、だったし・・・

ま、結局そのおばちゃんとは一緒に降りなかったみたいですけど


降りる日、放送で今から降りるって放送してくれ、とかも言ってた気がします

僕はそれを必死で止めましたが

一体、何考えてるんでしょうね・・・?

みんなの仕事中、客が寝てる時に、仕事仲間にそんな事を強要するなんて

ほんと、考えられません



そして下山は一人先先へと進んで、僕は置いていかれてる状態へ

ま、自分は慣れてるから早いんでしょうけど、ね

途中の山荘で休憩してるところで出会って、また分かれて、というのの繰り返し

登山の先輩として、素人を見守ろうっていう心意気なんて、まったくなしですね


そうすると、バイト仲間から口すっぱく必要ないといわれてたお風呂(温泉)に入りたいと言い出したので

僕は先に行って一人で入ってれば?と皮肉まじりに言うと

じゃ、そうするといってダッシュで降りていきました

なんだこいつ

このごろから電波が入りだして

メール友達・・・この頃は、赤ずきんと、あと一人、今でも大切な友達・・・と、連絡をとってたりしてたんです



しばらくすると、その白雪の中の人からメールが届いて

無料で入れるそうだ、とかなんとか

僕は入る気ないから一人で行かせたんだろうが、と

さっさと入って合流しろ、と

そんな感じに送って僕はまた待ちぼうけ


暇だから、赤ずきんの中の人とかとメールをしたり

「自分勝手だー」とか、そんなの送ったり

まぁ、愚痴っぽいこと、送ったりしてました


そうして、再登場した白雪の中の人の一言

「自分勝手代表です」だとか

一瞬わかってんならなんでそんな態度とるんだよ

とか思っちゃいましたが、赤ずきんの中の人が伝達してただけでした


ま、それでその人に関する信頼ってものは全部崩れ去ったと同義ですよね

まさか告げ口されるとは・・・って感じ?


もうそんな事はしないで、貴方を信頼して送ってる事なんだから

と言ったけど、どうなんだろ、ね

怪しいところです


そして、疲れて下山完了

そしたら、お給料の事で、口座に振り込みか茶封筒手渡しか、という選択があったんですが

白雪の中の人はこっちの意見などお構いなしに

口座振込みの手数料がもったいないから、手渡しで、とか勝手に決めたり


まぁ、帰り道とかがさっぱり解らない僕としては、それに従うしかないんですが

疲れてヘトヘトな状態なのに、事務所を探し、給料を受け取りに行ってきました


これがまた駅から遠いので一苦労

しかし、その後時刻表を見ると、電車が走らないと間に合わない

ということで全力疾走・・・ものすごい重たい荷物を背負ったまま


僕なら、そんな苦労をするくらいなら、手数料はらってでもいいから口座に入れてもらいますよ・・・ほんとに・・・


で、その晩だけ、白雪の中の人の家に泊まらせてもらってから、そこを出ました



その後の東京は、すごく楽しかったです

山に居るときから、すごく支えてくれて・・・な、大切な友達が東京の人で、その人に会って、遊びました

そこからは、もう白雪の中の人なんて、ガン無視で

そのときに、赤ずきんの中の人とも会ったりしました

予想外な人でした

ふくよか?

まぁ、それと・・・それのせいか、結構おおざっぱであつかましい、ってイメージでしたね

ま、その時点では、そんな感じでした

次にあった時の、オフ会なのに友達を呼ぶ とかがなければ・・・ね

あと、無駄に電話をしてきたってのが多々あった気がする

本来携帯ってのはそういうものなんだろうけど

こっちの都合を考えず、いきなりかけてきたり、とか・・・

で、出たと思ったら僕に対する愚痴を言ったり

結構、規格外な人でした


ま、それは置いといて、東京

無事、東京ではすんごく楽しく遊び、帰宅しましたとさ


帰ってから、白雪の中の人と、とりあえずメッセで喧嘩して、禁止リストに入れておさらば、と

これで、一連の白雪の中の人との話は終わり、と



ま、それでしばらくしてから、最初に書いたこととつながるわけですね


まぁ、悪い意味で白雪とかそんなのに依存してた形になっちゃってたんで、ね

それがなくなると、手が空いて寂しくて、ね


ま、いろんな愚痴でした


赤ずきんの中の人とは・・・

りんごとして出てきてから、白雪を通じて知り合って

なぜかチャHとかしまくり、でしたね

なんなんですかね、あれ・・・

気持ち悪いったらありゃしない・・・

まぁ、それにのせられてた僕も僕ですけど、ね



赤ずきんの人が抱きたい抱きたい言い出したのとか

抱きなれてるよ、って言われたのとかは、ま、いっか

赤ずきんの人が、酒で酔った姿を見るのが好きとか言って

それにすごく嫌気がさして、悪趣味だね、って言ったのに

それでもまだ酒の話をしたりされたのは、困ったけどね

ま、そんな事とか、いろいろあったよ




っと、検索しやすいように、そのムカつく奴のHNかいとこ

星一、っと





一応これで、全部吐き出した、かな?

愚痴愚痴ごめんね・・・

書かずにはいられなかった


でも、書いて結構すっきりしたかも



じゃ、また、ね
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| TOP |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。