無料カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わたしにできること

小説を・・・読みました

ストライクウィッチーズ 参ノ巻  スオムスいらん子中隊はじける (角川スニーカー文庫)ストライクウィッチーズ 参ノ巻 スオムスいらん子中隊はじける (角川スニーカー文庫)
(2008/07/01)
ヤマグチノボル

商品詳細を見る


えーっと、まずこれ

ストライクウィッチーズ 参ノ巻 スオムスいらん子中隊はじける

です


・・・うーん・・・なんていうか・・・なんていうか・・・

書き手が違うかったら、もっと良く出来てたかも・・・かな?

大筋はいいんですよね、設定とか

でも、料理の仕方が下手というか、なんというか・・・

すごいコアな層しか狙えてないような・・・

レズ好きの男性のみ?


大筋としては・・・凄腕だけど記憶喪失の新人が来て いざこざがあって 無能な子が凄腕の子と模擬戦する事になって

無能な子が勝って でも浮かれてたら敵に攫われて

命令違反して助けに行こうとして止められて でも、お偉いさんの静止を無視して、基地の人とかが行かせてくれて

助けて、記憶喪失の新人は元に戻って、おわり、と

・・・

もう、こんなの誰が料理しても面白くなりそうな王道中の王道なのに・・・


僕の中では全然盛り上がらなかったです

決闘で勝った!攫われた!   ・・・(うぜぇ・・・) みたいな感じでした

そして、最後のオチのつけかたが最低すぎるし・・・

ホント、なんなんですかね、これ・・・ 面白いって思って書いてるんですかね・・・


で、よくよく見ると、次の巻が去年発売予定になってたという・・・

・・・

・・・・・・あれ?出てないよ?

・・・・・・・・・もしかして打ち切り?

まぁ、正直これだけつまんなければ、それも仕方ないかと・・・ってのが正直な所ですね・・・


もう、この話がこれで確定しちゃっているのかどうかはわからないですが・・・

願わくば、別の形で違う人が作ってほしくあります・・・

例えば・・・OVAなんかでやると・・・そっちが正しい歴史の話、とかになったりしませんかね・・・?

とか思ったり



ストライクウィッチーズ  乙女ノ巻 (角川スニーカー文庫)ストライクウィッチーズ 乙女ノ巻 (角川スニーカー文庫)
(2008/08/01)
南房 秀久

商品詳細を見る


で、もう一冊

ストライクウィッチーズ 乙女ノ巻

です

うん、おもしろかった!

出だしはアニメと同じなんですが・・・そこからが少し違いましたね


芳佳が実戦ですごすぎる! ルッキーニ「きっと何かが取り憑いてるんだ!」 とか

その次は 地元の村と親睦会をひらこう! ルッキーニ村の子供と仲がいいから準備お願い!→敵襲! 村が!

芳佳&ルッキーニがんばる!


といったように、この巻は・・・芳佳とルッキーニが主役のような巻でした

うん、よかった!

これは本当に面白かったです


・・・どうして、同じシリーズなのにここまでの落差がっ って思える程に


だってこれ、読んでる途中に感動して涙が・・・って感じでしたし


こういう話、本当大好きです・・・心温まるというか、人と人の絆というか

そういった感じの話でしたね


いやー、いい本を読んだ・・・



ではではー
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| TOP |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。